【注文住宅を建てたい】ファイナンシャルプランナーに相談してきました

自己紹介にも書いているのですが、家を建てたい!と思っています。

自分たちの理想のお家を建てて、お家時間をより良くしたい。家事を楽にしたい。

 

住宅展示場に何度か足を運びハウスメーカーある程度絞り込んだところなのですが…。

あーしたい、こーしたいと理想はたくさんあるけれど、わたしたちの予算ってどれくらいが良いのだろう?

 

ということで、ファイナンシャルプランナーの方に相談する機会を作っていただきました!!

 

 

ファイナンシャルプランナーを紹介してもらう

気になるハウスメーカーがしぼれてきたので、営業の方にこちらの希望などを少しずつお話していました。

そこで聞かれるのが「ご予算はどの程度でお考えですか?」。

わたし、正直に「わかりません!」と答えました。

医師という職業柄、借りようと思えば多分限度額いっぱい借りられちゃうのだと思います。

でも借りられる額と返せる額は違う!

ハウスメーカーの営業さんに「ファイナンシャルプランナーの方に相談する機会って作って貰えますか?」と尋ねてみると、「それじゃあアポ取ってみますね!」と直ぐに動いてくれました。

それから1週間後にはファイナンシャルプランナーの方と面談の機会を頂けたのです。

大手のハウスメーカー一条工務店セキスイハイムなど)であれば紹介して貰えます。

 

 

ライフプランニング

ライフプランニングとは、自分と家族のこれからを想像しながら人生の計画をたて、いつどれだけのお金が必要になるのか見通しを立てていくことをいいます。

現在こどもは1人の我が家。わたしの希望で2人目が2年後に生まれる設定で話を進めてもらいました。

人生の3大資金「教育資金」「老後資金」「住宅資金」と「ゆとり」がしっかり持てるように考えましょう、ということで始まりました。

 

実はわたし、以前Excelを使って見様見真似でライフプランニングをしてみたことがあったのです。

が、子どもが私立の学校に行くとどのくらいのお金がかかるのか、税金はどれくらいひかれるのか、車を5年おきに買い替えるといくら必要か…Excelに打ち込んでいるうちにイヤになり、途中でやめてしまいました。

ファイナンシャルプランナーの方は専用のソフトを持参していて、「私立」をポチ、「収入」を入力してポチ、「車は5年おき」ポチ、それだけで煩わしい時間はなくサクサク進んでいきます。

もうそれだけでプロに頼んで良かったと思ってしまいました。

 

家族の趣味として、定期的にちょっと贅沢な旅行に行きたい、コロナが落ち着いたら海外旅行にも行きたい、といったやりたいこともしっかり入れてもらいました。

ぽちぽち入力されて行った結果、収入と支出のグラフが完成!

黒字になる年と赤字になる年が一目でわかりますし、お金の「貯め時」もはっきり可視化されてとてもわかりやすく、細かい数字も出てくる。

現時点での予測ですが、ライフプランニングをすると安心感が出てくるな、という印象でした。

 

 

住宅購入予算は?

現在の賃貸に払っている金額をもとに、大体で毎月の支払額を決めて計算されました。

元々夫と話していた予算よりも少し安めに出ましたが、それくらいであれば全く問題ないとの事。

では元々話していた予算まで上げた場合は?と確認すると直ぐに入力し直して、それでも大丈夫との太鼓判を押されました。

金利が安くなっているので、今購入を進めて良いと思うと言われたので、少しずつ先に進めていこうとの結論になりました。

予算が決まると土地探しがやり易い!ということで、早速ハウスメーカーの営業さんに土地探しを始めてもらいました。

 

 

気になるところが

ところで、ファイナンシャルプランナーの方は住宅資金は問題ないし教育資金も大丈夫そうだけど…「何故か思ったより貯金出来てなかったりしませんか?」と。

ええ、その通り。というか、世の中みんなそんなもんじゃないですか?

実はよくある勤務医の収入額位を貰っている人たちが、一番「使途不明金」が多いのだそう。

しかも税金も多くて損をしている。

使途不明金を減らそうとするのではなくて、もう少し上手くお金が貯まる「仕組み」を作っておいた方が良いと思うと言われました。

それ!仕組み作りってよく聞くけど、どうしていいかわからないところ。

色々説明してもらいましたが、正直にいうと「知識量が足りない自分でやるのはめんどくさいし時間がかかる。」としか思えませんでした。

ので、こちらからお願いして、今度は住宅関係なしに我が家の家計についての相談をさせてもらうことにしました!

 

 

注意も必要

ハウスメーカーが紹介してくれるファイナンシャルプランナーの中には、家を購入して貰うために無理な資金計画を提案する人もいるようです。

今回担当してくださった方が本当に安心かは、次回以降に保険をごり押しされないかで決まるかなとは思っていますが、現時点ではわたしたち夫婦は信用しています。

心配な方はハウスメーカーとは関係のないファイナンシャルプランナーに相談することをオススメします。